《ご挨拶》

 弊社は昭和23年(1948年)に創業し、昭和42年8月に有限会社 松本春雄商店を設立、
昭和58年 有限会社 マツモトに社名を変更し、現在に至っております。

 戦後まもない物資の乏しい時代に、衣類の保管用にと貼箱の製造販売から始まりました。

 以後「お客様の立場に立って」をモットーに三越百貨店様の印刷箱を主体としたパッケージの
製造と販売を主な業務としております。

 パッケージは商品を保護するだけでなく、商品そのもののイメージアップを計り価値を高める、
商品に必要不可欠のものと考えます。

 今後はさらに子供たちの未来のために、環境にやさしい物造りを目指して努力を重ねてまいりたい
と思いますので、より一層のお引き立てを賜りますようお願い申し上げます。